Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE

OTHERS

キラキラ**

「 夢 の よ う な 目 標 の よ う な 通 過 点 」

どんどんおっきくなってね。





◎嵐SUMMER TOUR 2007◎
8月21日1部・22日2部参戦


<< あなたが咲かせた私 * main * 涙隠し 天を仰いだ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * - *
心で命で感じて
スマスマみながらこんばんはん!西野さんかっけ!
忘れないうちに今日のこと書きにきましたよっと。

クリスマスにエイトちゃんと過ごせてしあわせでした(*´∀`*)
もんなんだか、街中はクリスマスモードですがしっかり堪能してきましたよう・・・!
イヴはさみしくM-1見てたのが嘘のようだね!(笑)
残すは明日です。明日エイトちゃん見てもう見納め。来年は我慢するのです。
ちゃんと勉強しておっきくなってエイトちゃんに会う!がむばる!
明日は体中の神経を総動員して楽しんでくるよー!
そそそ!ヨコちゃんヒナちゃん、10周年おめでと!

あ、石川のメモにダブルアンコ追加。コン中にキタ!(笑)
じゃあ、続きに名古屋25日のメモ。また思い出したらちょくちょく追加するかも!
曲はとばし。

・開演前のアナウンスはオクラくん。
・噛まずに言えてたよう。最後に言い切った感出まくりでしたよーう!
・OPは錦戸大倉(まだ誰か被ってたっけ?村上も?)がサンタさんのボウシ着用。
・村上挨拶「昨日無事にソロコンも終わりまして、ひと皮剥けた僕を見てください。〜・・・」
・すばくん挨拶「どうも!ぼくです。また名古屋に来れました。やっとです。〜・・・」
・横山挨拶「世界の横山裕ちゃんだよー!〜・・・」
・錦戸挨拶「みなさん!クリスマスですよ!彼氏じゃなくて僕らと過ごす皆さん・・・バカですね!(笑)アイドル的なコメントすると、今日は僕らが皆さんの彼氏なんで!」
・ダブルアンコ。1回目はサムライブルースと関風。2回目は無限大。
・サムライブルース替え歌
・どっくん、途中で照れ笑い!
「真夜中のラッシュアワーに身を委ね 今日もクリスマスが終わろうとしている」
「いろんな奴のクリスマス乗っけて どこに向かっているのか誰にもわからない」
・ハケる寸前、錦戸がいつかのメリークリスマスを歌いだす!


**エイトレンジャー
・イエロー坂でバイクに乗れない!
・マルちゃんが集合に遅れる
・クラッカーを鳴らし合うブルーとレッド
・ブラックだけクラッカーない
「お客さんも、またかって思ってんねん」
「髪もないしな」
「すーぐ切られんねん、メイクさんに。1.2ミリや!」
「似合ってるからええやん」
「ブラッド・ピッドみたいやで」
「ブラピや!」
「おれブラピみたい?」
・言いつつ銃をもどす
「ただのハゲやろ」
・ブルーのセリフのとき、振り向いたらめっちゃ近くにレッドが
「めっちゃ近いな。〜・・・」
・・"止めーないでーっ"の曲のとき外周組みはスキップ
★オーラのとこ
・なすのオーラは自信
「自分が世界で1番歌うまいと思ってるからな。冗談は顔だけにしといてくれよ」
・イエローのオーラは優しさ
「イエローはすぐ泣くもんな」
・レッドのオーラは情熱
「・・・(間)・・・サクランボすきって言ってたもんな」
・オレンジのオーラは元気
「オレンジ、元気しかないもんな」
・ブルーのオーラは癒し
「癒さし・・・癒し。・・・間違えるほど単純ってことや!噛んだのはブルーのせいや!」
・ブラックのオーラがなくってグリーンと2人のシーンのときレッドがストレッチ
★願い事のシーン
「なんやったけ?なす言えや!」
「おれが言ってええんか?・・・肌をきれいにしてください」
「それは無理や」
「なんでや!綺麗な顔にしてください」
「無理やって。近くで見ると余計にあかん」
「なんで最近おれに振るねん。おれに振ると無茶苦茶にして返す出で。・・・じゃあ、金ください。ビルとか土地とかください」
「なす、やらしいで!」
「ほんならレッドは?」
「・・・見たことなAVがほしい!」


**MC
【23日の話】
「昨日なにしてたかむっちゃ気になってん。おまえ何してた?」
「昨日はソロコンやってジュニアの子と飯言って風呂入って寝ましたよ」
「肉食ったん?」
「そうや、焼肉行きたい!言うから焼肉言って風呂入って寝ましたよ」
「え、安田は?」
「ぼくは関西ジュニアのコンサート見に行ってクリスマスの街中を徘徊してました」
「1人で?」
「そうですよ。そごう行きました」
「おまえ友達おらんの?」
「おるわ!友達ぐらいおるわ」
「すばるは?」
「昨日、誕生日・・・クリスマス・・・」
「え?誕生日?」
「オカンのね(笑)。オカンが21日が誕生日なんで・・・」
「ああ。クリスマスと一緒にね」
「めっちゃオトンとケンカしました」
「なんで?」
「なんかもう、酔ってめっちゃ絡んできて腹たってケンカしました」
「どっくんは?」
「お昼ご飯に起きて、友達とBABYちゃん・・・妹のBABYちゃんのクリスマスプレゼント買いに行って家族で飯食ってM-1見て寝ました」
「おれはドラマやってたからマネージャーさんとかとずっと一緒におってんけど。23日の夜中・・・24日になってすぐぐらいに錦戸から電話かかってきて。『横山くん!鉄板焼きの美味しいとこ知らん?』って言って来て。こないだ行ったとこは?言うたら『そこ閉まってんねん!どっか知らん?』って」
「めっちゃハイテンションやな」
「そう、テンション高かった」
「で、もう23日終わってクリスマスイヴやで?そんなときに誰と行くんかな?ってめっちゃ気になって、すっごい気ィ使って聞いて。だ・・・誰と行くん・・・?みたいな」
「そう、すごい気ィ使ってた!」
「そしたら『友達や!』って。それでみんな、どうやって過ごしたにか気になってん」
「ヨシキですよ。みんな知ってるやろ?」

【クリスマスの話】
「みんなサンタさんおらんって言われた?」
「サンタさんはおるよ」
「おれんちは言われてん。サンタさんおらんでって」
「夢ねぇーっ!」
「おれ、今まではサンタさんおらんねんでって簡単に言えてんけどな。だんだん言えんくなってきたわ。ちょ、子供は耳ふさいどき。サンタさんはおるよ。・・・友達の子供とかジュニアの子とかおるやんか。そしたらめっちゃ無垢な目で見てくんねん。それ見たらもう言えへんわ。年やな。子供できたらサンタさんとかどうする?」
・マルちゃん挙手
「ぼくは、手紙を書くんですよ」
「サンタさんに?」
「そう。で・・・」
「なんでそんな声がちっちゃいねん。いい加減慣れて!」
丸山隆平!・・・サンタさんに手紙を書くんですよ。で、それ出すと返事がくるんです。サンタさんから」
「え、なんて?」
「えっと、例えば『勉強がんばるんで・・・体育が5になるように頑張るんで自転車ください』みたいな。そうすると『じゃあ、自転車をあげるから勉強頑張るんだぞ』って返事がくるんです。こう・・・前もって約束させて。〜・・・」
「それええな!大倉は?なんかあるの?」
「僕はずっとやりたいのがあるんですけど。友達に電話に連絡しとくんですよ。で、子供とフトンに入って30分後ぐらいしたら、その友達にサンタの格好して入ってきてもらうんです。サンタさん来るから寝てな〜・・・」
「ええなあ、それ。もっこりするな」
「もっこりしたらあかんよ!」
「ほっこり・・・」
「もっこりでもええけど」
「クリスマス、嫁はんとかできたらどうやって過ごす?」
「そりゃ、普通に飯食って終わるでしょう」
「だってな、結婚式とかって女性のためにあるやんか。男性は恥ずかしいとかなるけど。クリスマスもそうだと思うねん。夜景の見えるところで食事とか絶対ムリやわ。ほうじ茶とかって飲まれへんのやろ?」
「そらそうや」
「イタリアンとかフランスやったらあかんけど、べつに和食のところとか行ったらええやんか。何料理がええの?」
「それはやっぱり、創作的なね・・・。カクテルとかストローで混ぜへんねん。小指で混ぜて・・・」
「古いわ!」
「小指で混ぜて彼女に舐めてもらうねん。ご飯は肉やろ」
「そこは肉なん?」
「レアですか?ミディアムですか?って聞かれんねん。ミディアムで、おれの彼女はレアやけどな。飯終わった後どうする?え、錦戸は?」
「ホテルの部屋行くやろ」
「部屋行くん?おまえ部屋行くん?」
「なんで?ホテルのディナーやろ?」
「で、部屋行ってどうすんの?」
「え?・・・いい夜を過ごすんやんか」
「いい夜を過ごすんか!絶対、無理やわ。だって嫁ちゃうんやで?彼女やで?」
「先に言っとけばええやんか。部屋とってあるからって」
「あかんあかん。お金もったいないから家でいいよって言ってくれる子がいい。そんなん言われたらあ、結婚しよって思うわ。常に先を見据えてるからな」
「ほんならどうすんの?」
「タクシーで帰して終わり?」
「家まで送って、口じゃないねん。おでこにちゅってすんねん」

とかなんとか。
記憶の限界!
* コンサート・舞台 * 22:59 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* - * 22:59 * - * - *












http://b-e-right.jugem.jp/trackback/35